ペガサス三郷の風景

奈良県三郷町にある学習塾塾長(ひろきん)のブログです。全国のお子さんを対象にリモート授業も行っております。身の回りの風景を交えながら、中学受験に向けて頑張っている生徒や保護者の方を全力で応援します。共に学び、共に成長しましょう!

最近意識していること

 

 

こんにちは。

 

今日から地元の中学生は期末テストが始まります。

今回の対策授業でもそうですが

最近、授業で意識していることは

「声を出す」「楽しむ」「つながる」

ということです。

 

例えば。。。

勉強をするときは集中して

休憩タイムは、私も交えて会話を楽しむ

英語の本文を会話形式で声を出して読み合う

わからなければガンガンに質問攻め

覚えたり、解けたりできたら褒め合う

 

ZOOMでリモート授業をしている生徒も

教室の生徒と顔を見せ合うことで仲間意識が生まれます。

 

そして、授業が終わる時間になると

「えっ、もうこんな時間???」

という声が聞こえてきます。

 

小学生も、中学生が温かく見守る中で

元気よく学習しています。

 

中学生とは常にLINEで連絡事項を共有しています。

今日の朝は、中学生にテスト前のエールを送りました。

そしたら、すぐに「頑張ります!」と頼もしい返事が届きました。

 

受験生はまだ内申を取るチャンスです。

力を出し切って締めくくりましょう!

 

そんなこんなで

教室の雰囲気は最高です!

 

 

● 中学受験生向け「リモート授業」のフォームです。

 日頃の学習や受験に関するご相談をお待ちしております。

 体験授業や冬期講習などのお問い合わせフォームもこちら!

基礎から学び、共に成長する (peraichi.com)

 

●中学受験に関する情報やブログを案内いたします。

友だち追加

 

●オープンチャットをやっています。

「中学受験_各教科の勉強法に悩む母親ほっとライン」

https://line.me/ti/g2/g3sngmtH4fPT9Pdn9ZYQUbReJeylv2g9VglZbA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「低学年から中学受験を考える母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YSFymigUU3xTWazgDYqkgQFbUb96myVg__8NVw?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「中堅校以下の中学受験を目指す母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YYIPSLslutfJUSjXUsJDYUNfkAVwWARaQSRqPg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

ありがたいことに、参加者が増えています。

近況報告やご相談、何でもお気軽にどうぞ!

ついてる、ついてる~!


こんにちは。

 

この時期は、志望校に向けての大切なテストが続きますね。

結果が出るごとに一喜一憂されていると思います。

 

ある方の本にこんなことが書かれていました。

パナソニックグループの創業者である松下幸之助氏の話です。

 

松下氏はどんなことがあっても「自分はついている」と思っていたそうです。

例えば、交通事故を起こしても

「怪我だけですんだ。自分はついている。」

という感じです。

 

常にプラス思考であり続けることが、偉大な成果につながったんですね。

他にも何かに成功している人は、プラス思考の人が多いです。

 

私も以前大手進学塾で務めていた時

4年生の授業で、生徒とこんな挨拶をしたことがあります。

私「みんな~、ついてる?」

生徒「ついてる、ついてる~!」

 

最初は生徒たちも喜んで言葉を返してくれていました。

 

が、そのうち飽きてしまって

「先生、もうやめよ…」

「いつまで続けるの?」

と言ってくる生徒もいました。

 

でも私は「とりあえず続けてみよう」

と言って授業開始時の習慣にしました。

 

しばらくして生徒もその挨拶をするのが普通になってきたらしく

生徒同士でも言い合ったり、先生にも聞いたり

「ついてる」という言葉が校舎内に広まっていきました。

 

その結果、何が起こったかというと

 

生徒同士がとても仲良くなりました。

4年生の成績が全校舎でトップになりました。

 

そして学年が終わり、私と離れてしまう生徒は泣いてくれました。

 

最初は無理矢理でも「自分はついている」と思い込むことが

気持ちや行動も前向きにさせてくれます。

 

話を戻しますが、今テストの結果で悩んでいる人も

必ず「できている」「頑張っている」ところがあるはずです。

そこを自分で認めてあげることです。

そして、できている自分は「ついてる!」と思うことです。

 

常にプラス思考でこの時期を乗り越えましょう!

ちなみに、今も生徒相手に「ついてる?」挨拶は継続中です。

 

● 中学受験生向け「リモート授業」のフォームです。

 日頃の学習や受験に関するご相談をお待ちしております。

 体験授業や冬期講習などのお問い合わせフォームもこちら!

基礎から学び、共に成長する (peraichi.com)

 

●中学受験に関する情報やブログを案内いたします。

友だち追加

 

●オープンチャットをやっています。

「中学受験_各教科の勉強法に悩む母親ほっとライン」

https://line.me/ti/g2/g3sngmtH4fPT9Pdn9ZYQUbReJeylv2g9VglZbA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「低学年から中学受験を考える母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YSFymigUU3xTWazgDYqkgQFbUb96myVg__8NVw?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「中堅校以下の中学受験を目指す母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YYIPSLslutfJUSjXUsJDYUNfkAVwWARaQSRqPg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

ありがたいことに、参加者が増えています。

近況報告やご相談、何でもお気軽にどうぞ!

低学年の時に何をすればいいですか

 

 

こんにちは。

 

「小学校低学年の時に何をすればよいですか」

という相談をよくいただきます。

 

低学年というと

中学受験を考えるにはまだ少し早い

学習の基礎を学ばせたい

いろんな経験をさせたい

好きな習い事をさせたい

など、いろいろな考えがあると思います。

 

この件に関しては「十人十色」ということで

やりたいことも様々だと思います。

 

私自身、娘(小2)のことで最近感じたことをお話しします。

11月に入って、娘の生活はこんな感じでした。

 

① 小学校の運動会でダンス披露

② 四谷大塚の全国小学生テストを受験

③ 「劇団」の特別公演に出演

 

①については、どの小学校でも実施している運動会ですが

クラスの友達と力を合わせて練習を繰り返し

本番では、見事なダンスを披露してくれました。

 

②については、私が受験を勧めたところ渋々承諾(^^);

しかし当日を迎え、会場である大手進学塾の校舎や

難問揃いのテストに取り組むという経験をしたことで

受験後はとても清々しい感じで「また受けたい」

「もっとできるようになりたい」という希望を抱いていました。

 

③そして、これが一番大きな経験だったと思います。

地元に小さな劇団があるということで、私が入団を勧めたところ渋々承諾(^^);

7月から練習を開始しましたが、11月に実施される大きな記念公演に向けて

いきなり練習の日々。

大人の役者さんばかりで、子役は貴重ということで少し役ももらえました。

しかし、歌やダンスを習得しないといけないので練習は大変でした。

そんな中、周りの方の支えもあり娘が少しずつ劇団の魅力に惹かれていきます。

そして、いよいよ昨日が本番でした。

有料の公演で舞台に立つのは初めてでしたが

劇団員全員が力を合わせて最高の演技を披露してくれました。

本人は、今日もまだ余韻が残っており、テンション↗↗でした!

 

これらの経験を通じて、何が良かったかというと

きっかけはいろいろですが、最終的には自分で「やる」と決め

時間の調整やメンタル的な部分で苦労しながらも練習を繰り返し

本番では、自分が持っているすべてを出し切った。

 

本番に向けて努力を繰り返し、きちんと結果を出すという経験は

これから生きていく中で活かすことができると思います。

もちろん、今後中学受験を目指すことになったとしても

壁にぶち当たった時に、自分をうまくコントロールできるのではないか。

そういう意味で、娘はとてもいい財産を得ることができたと思います。

 

塾の生徒にも機会があれば「チャレンジ」することの大切さをどんどん

伝えていきたいと思います。

小さくてもいいので、成功体験を積み重ねること。

そして「可能性」を伸ばしてあげたいです!

 

● 中学受験生向け「リモート授業」のフォームです。

 日頃の学習や受験に関するご相談をお待ちしております。

 体験授業や冬期講習などのお問い合わせフォームもこちら!

基礎から学び、共に成長する (peraichi.com)

 

●中学受験に関する情報やブログを案内いたします。

友だち追加

 

●オープンチャットをやっています。

「中学受験_各教科の勉強法に悩む母親ほっとライン」

https://line.me/ti/g2/g3sngmtH4fPT9Pdn9ZYQUbReJeylv2g9VglZbA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「低学年から中学受験を考える母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YSFymigUU3xTWazgDYqkgQFbUb96myVg__8NVw?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「中堅校以下の中学受験を目指す母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YYIPSLslutfJUSjXUsJDYUNfkAVwWARaQSRqPg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

ありがたいことに、参加者が増えています。

近況報告やご相談、何でもお気軽にどうぞ!

説明が雑でわかりません

 

 


こんにちは。

 

ある施設で2人の客が店のスタッフにこんな話をしていました。

 

「店側は当然わかっていることだから説明が雑である」

「私達のような客はその説明ではわからない」

「分からない相手にはもっと詳しく説明してほしい」

 

お客さんが店のスタッフに何か質問をしたところ、その説明が分かりにくかったのでしょう。

いくら人気のある施設でも、スタッフの対応が雑であれば決していい気はしません。

 

また、あるテレビ番組で「離島の住人にスマホの扱い方を説明する」という企画をしていました。

スマホに詳しい人が各家庭にお邪魔して、世間話をしながら何か相談事を訊きます。

最初は少し抵抗のある人も、そのうち「スマホの〇〇の仕方がわからない」という相談をします。

そこで詳しく説明をして無事に解決すると、みんな笑顔に変わっていきます。

そして、教えた人は「神様」扱いです。

 

たとえ大人でも、何か質問をすることに抵抗があります。

その前にどうしてもいろいろと考えてしまうんですね。

そして、質問した時に相手の対応や答え方によっては、その人や周りの環境に対する印象も変わります。

 

塾の授業でも同じことが言えますね。

教師は毎年同じことを教えるので、当然熟知していることでも

子ども達は初めて学習する内容です。

すぐに理解する子もいれば、時間がかかる子もいます。

 

大手進学塾では、大勢の生徒に対して一方的に教える授業をします。

しかし、生徒たちは全員理解しているかと言えばそうではありません。

理解できないまま、宿題に取り組んだりテストに臨んでしまうと結果も出ません。

 

私達が授業について気をつけていることは

一方的に「教える」ではなく、「共に学ぶ」ということです。

 

現在、個別やリモートで授業をしている時は

「1問に対して共に学ぶ」姿勢を心掛けています。

 

問題のポイントを説明する

分からないところを共有する

ノートを見て式や考え方を共有する

生徒にできるところまで解いてもらう

生徒に説明してもらう

問題が理解できたかを共有する

 

生徒たちが先生と質疑応答を繰り返すうちに自然と理解している状態になる。

これが私の目指すべき授業です!

 

 

● 中学受験生向け「リモート授業」のフォームです。

 日頃の学習や受験に関するご相談をお待ちしております。

 体験授業や冬期講習などのお問い合わせフォームもこちら!

基礎から学び、共に成長する (peraichi.com)

 

●中学受験に関する情報やブログを案内いたします。

友だち追加

 

●オープンチャットをやっています。

「中学受験_各教科の勉強法に悩む母親ほっとライン」

https://line.me/ti/g2/g3sngmtH4fPT9Pdn9ZYQUbReJeylv2g9VglZbA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「低学年から中学受験を考える母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YSFymigUU3xTWazgDYqkgQFbUb96myVg__8NVw?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「中堅校以下の中学受験を目指す母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YYIPSLslutfJUSjXUsJDYUNfkAVwWARaQSRqPg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

ありがたいことに、参加者が増えています。

近況報告やご相談、何でもお気軽にどうぞ!

緊張して仕方がないです

 

 

こんばんは。

 

先日、ソフトボールに所属している生徒の試合を見に行きました。

試合を見に行った目的は2つ。

1つはもちろん、「生徒の応援」です。

生徒はレギュラーとして試合に出て、とても活躍してくれました!

そしてもう1つは、「監督が生徒にどのような声かけをしているか」を知りたかったからです。

 

試合中、いろいろな場面で監督が生徒に声をかけるのですが

その中で印象的だった言葉が

「集中しろ、集中や!」

私達が中学生の時代は、普通に監督から飛んできた言葉ですが

今でもこのような声かけがされているんですね。

 

試合後、生徒に集中できるか聞きました。

その答えは「NO」です。

試合中は緊張して仕方がないそうです。

 

私は「集中力育成トレーナー」という資格を持っています。

昨日もリモートで保護者向けのセミナーを行いました。

そこではこんなお話をします。

「リラックスすれば自然と集中できる」

「リラックスするためには」

「目の前のことを楽しむためには」

「みんなでよいチームワークを作るためには」

私は話の中で「集中しよう」という言葉を一切使いません。

具体的なワークによって集中できることを体感していただきます。

 

これまでにもうれしい感想をいただいています。

落ち着いて行動できました

テストの偏差値が10上がりました

理科がスムーズに解けました

 

集中できる状態を作るために必要ものの1つは「言葉」です。

鏡に向かって自分に投げかける言葉

他人(子供や生徒)へ投げかける言葉

というのは、とても重要な意味があります。

 

言葉が変わると、考え方が変わる。

考え方が変わると、行動が変わる。

行動が変わると、習慣が変わる。

習慣が変わると、人格が変わる。

人格が変わると、出会いが変わる。

出会いが変わると、人生が変わる。

        (人生七変化)

 

子ども達が言われてうれしい言葉

子ども達が笑顔で物事を楽しめるような言葉

を常に意識して声をかけてあげましょう!

 

 

● 中学受験生向け「リモート授業」のフォームです。

 日頃の学習や受験に関するご相談をお待ちしております。

 体験授業などのお問い合わせフォームもこちら!

基礎から学び、共に成長する (peraichi.com)

 

●中学受験に関する情報やブログを案内いたします。

友だち追加

 

●オープンチャットをやっています。

「中学受験_各教科の勉強法に悩む母親ほっとライン」

https://line.me/ti/g2/g3sngmtH4fPT9Pdn9ZYQUbReJeylv2g9VglZbA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「低学年から中学受験を考える母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YSFymigUU3xTWazgDYqkgQFbUb96myVg__8NVw?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「中堅校以下の中学受験を目指す母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YYIPSLslutfJUSjXUsJDYUNfkAVwWARaQSRqPg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

ありがたいことに、参加者が増えています。

近況報告やご相談、何でもお気軽にどうぞ!

違った一面を見つけよう

 

 

こんばんは。

 

前回は「歩み寄り」について書きましたが、私も生徒たちに歩み寄ってみましたので、今回はそのことについて書きます。

 

hiroharumaki.hatenablog.com

 

~歩み寄り①~

中2のAさんがソフトボール部に入っており、新人戦があるというので試合会場まで出向き、生徒の活躍を見てきました。

チームの仲間と一緒にいる時や、試合中は教室にいる時とは違ったいろいろな表情が見られました。

私もソフトボールをしているので、次の授業の時は思わずゴムボールでキャッチボールをしながら試合を振り返っていろいろな話をしました。

 

本人は、私が試合を見に来ていることは気づかなかったようですが

その後も何度か試合を見に行きました。

そして、教室ではいつもソフトボールの話で盛り上がり

Aさんとの距離もグンと近づいたように思います。

もちろん、授業中も楽しく接することができるようになりました。

部活をしている生徒はとてもカッコよく見えますね。

 

~歩み寄り②~

先週は地元の中学校の体育大会を見に行きました。

残念ながら家族以外は校内に入ることはませんでしたが

柵越しに見ながら生徒に声をかけたり、生徒が出場する種目をチェックをしました。

 

授業では生徒たちに「この種目に出てた?」「〇〇色の鉢巻きしてた?」

などと確認しながら見に行ったことをさりげなくアピールしましたが

みんな嫌がることなく喜んでくれました。

 

普段は教室の中だけで生徒のある一面しか見ることができませんが

学校や部活、他の習い事でも活躍している生徒たちを知ることも大切ですね。

お互いの関係が深まるだけではなく。進路指導する時にも参考になります。

これからも機会があればどんどん出向いて生徒たちの違った一面を見つけたいと思います!

 

● 中学受験生向け「リモート授業」のフォームです。

 日頃の学習や受験に関するご相談をお待ちしております。

 体験授業などのお問い合わせフォームもこちら!

基礎から学び、共に成長する (peraichi.com)

 

●中学受験に関する情報やブログを案内いたします。

友だち追加

 

●オープンチャットをやっています。

「中学受験_各教科の勉強法に悩む母親ほっとライン」

https://line.me/ti/g2/g3sngmtH4fPT9Pdn9ZYQUbReJeylv2g9VglZbA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「低学年から中学受験を考える母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YSFymigUU3xTWazgDYqkgQFbUb96myVg__8NVw?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「中堅校以下の中学受験を目指す母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YYIPSLslutfJUSjXUsJDYUNfkAVwWARaQSRqPg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

ありがたいことに、参加者が増えています。

近況報告やご相談、何でもお気軽にどうぞ!

最高の歩み寄り

 

こんばんは。

 

今年の3月、別件でお世話になったことのある業者に給湯器の交換を依頼しました。

ところが、業者から工事日は当分先になると連絡ありました。

その後3か月、6か月と月日が経ち、その間もこちらから何度か問い合わせをしましたが、業者からの連絡は全くありません。

さすがに不信感が募りキャンセルを希望したところ、業者からの返信は「申し訳ございませんでした」の一言のみ。

 

一度お世話になっているので信頼してお願いしているにもかかわらず

「歩み寄り」というものが一切ない業者の対応にとても驚きました。

もう二度とお付き合いすることはないですね。

 

さて、全く正反対のお話をひとつ。

先日、ある学校の入試説明会に参加しました。

駐車場から会場の校舎までは先生方の元気な挨拶と丁寧な誘導。

校舎内では学園の理事長が自らお出迎え。

理事長から「一緒に会場まで参りましょう」と言われ

私は一緒にエレベーターで会場まで移動しました。

 

会場のフロアでは、まるでオープニングセレモニーのような賑わいで

担当の先生方にも温かく出迎えていただきました。

このような対応は毎年のことであり、これぞまさに最高の「歩み寄り」ですね。

 

この学校の入試説明会は内容も素晴らしく

毎年テーマを定めて新たな試みをされています。

そして、このご時世でも生徒数は年々増加しています。

 

もちろん、生徒たちにもお勧めの学校です。

「本当に来てよかった」「生徒を通わせてよかった」と思ってもらえる空間作り。

自らの「歩み寄り」によって人に与える印象はどれだけ変わるか。

とても大切なことを教えていただきました!

 

 

● 中学受験生向け「リモート授業」のフォームです。

 日頃の学習や受験に関するご相談をお待ちしております。

 体験授業などのお問い合わせフォームもこちら!

基礎から学び、共に成長する (peraichi.com)

 

●中学受験に関する情報やブログを案内いたします。

友だち追加

 

●オープンチャットをやっています。

「中学受験_各教科の勉強法に悩む母親ほっとライン」

https://line.me/ti/g2/g3sngmtH4fPT9Pdn9ZYQUbReJeylv2g9VglZbA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「低学年から中学受験を考える母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YSFymigUU3xTWazgDYqkgQFbUb96myVg__8NVw?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

「中堅校以下の中学受験を目指す母親のグループ」

https://line.me/ti/g2/YYIPSLslutfJUSjXUsJDYUNfkAVwWARaQSRqPg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

ありがたいことに、参加者が増えています。

近況報告やご相談、何でもお気軽にどうぞ!